スタッフブログ

11月25日 昆虫の森の生き物たち 

2016.11.26

オオムラサキの越冬幼虫

オオムラサキの幼虫が冬越しのため、エノキの木から下り始めました。

ゴマダラチョウの越冬幼虫

こちらは、ゴマダラチョウの幼虫です。背中の突起が3対です。

クヌギカメムシの産卵

クヌギカメムシが樹皮の隙間に産卵していました。

11月15日 昆虫の森の生き物たち

2016.11.16

ウスタビガ(オス)

コナラやクヌギの葉が黄褐色に色づくのと同調するかのように現れるウスタビガ(オス)です。

ウスタビガ(メス)

ウスタビガのメスはクリーム色で、くまのプーさんのようにお腹がぷっくりとしています。

昆虫の森の生き物たち

2016.11.09

 

オオムラサキの幼虫

オオムラサキの4令幼虫です。この後エノキの葉が落ちはじめると幹を下り、落ち葉の裏で越冬します。

ミノウスバ

マユミの枝にミノウスバが産卵を始めました。産み付けた卵に自分の毛を付けて隠します。

オオアオイトトンボ

池の端にあるヤナギの枝でオオアオイトトンボが産卵していました。

11月3日 昆虫の森の生き物たち

2016.11.03

 

ヒメヤママユ

ヤママユガの仲間のヒメヤママユです。木々の葉が色づき始める頃に見られます。

ピンク色のかわいいガです。

ウラナミシジミ

ヤマトシジミに混ざり、ひらひらとウラナミシジミが飛んでいました。

温暖な地域でないと越冬できないチョウです。

クロナガオサムシ

クロナガオサムシです。後翅が退化していて地面を歩き回る甲虫です。

 

 

10月18日 昆虫の森の生き物

2016.10.18

ヒメジャノメの幼虫

ヒメジャノメの幼虫

除草作業をしていたらヒメジャノメの幼虫が出てきました。頭の形がキティーちゃんのような可愛らしいイモムシです。

 

オオハラナガツチバチ

オオハラナガツチバチ

アザミやセイタカアワダチソウの花で見かけます。体の長い大型のハチです。土の中にいるコガネムシ類の幼虫に産卵し、寄生します。