お知らせ

新年のごあいさつ

2021.01.04

新年のごあいさつ

皆様、新年明けましておめでとうございます。
また、いつも多くの皆様にご来園いただき誠にありがとうございます。

昨年は新型コロナウイルスの感染拡大のため、休園や予約制の実施、プログラムの中止など、多くの皆様にご不便、ご面倒をおかけしてしまい、心よりお詫びいたします。
年が明けても新型コロナウイルスの収束の気配はなく、むしろ拡大の傾向も見える中で、各種プログラム等は中止させていただいておりますが、ご来園いただく皆様に安心して、そして安全にご利用いただくための感染防止のためですので、何とぞご理解いただきますようお願いいたします。

昆虫の森は、建物内で単に展示物を見ていただくだけでなく、広いフィールドの中で昆虫などの自然に直接触れ、そして自ら体験して自然や生命の大切さへの理解を深めていただく体験型教育施設であり、一般のご来園者のほか、多くの小学校等の学校団体にも「校外学習」としてご利用いただいています。

現在、直接昆虫に触れたり、自ら体験できる各種プログラム等は中止していますが、一日も早く本来の「昆虫の森」に戻る日が来ることを願いながら、来園される皆様のニーズに合った実施方法などを試行錯誤しています。常に新しい視点も取り入れながら、昆虫を通して自然や生命の大切さへの理解を深める体験型教育施設としてあり続けたいと思います。

「ウィズコロナ」の時代の中で、求められる「新しい生活様式」に沿った対策を取りながら、ご来園される皆様が安心・安全に利用でき、喜んでいただけるよう、笑顔になっていただけるよう、そして「ぜひまた来たい」と思っていただけるよう、より良い「ぐんま昆虫の森」を目指し、これからもスタッフ一同力を合わせて取り組んでまいります。

本年もぐんま昆虫の森をどうぞよろしくお願いいたします。

群馬県立ぐんま昆虫の森園長 阿部 誠

お知らせ一覧に戻る