スタッフブログ

11月3日 昆虫の森の生き物たち

2016.11.03

 

ヒメヤママユ

ヤママユガの仲間のヒメヤママユです。木々の葉が色づき始める頃に見られます。

ピンク色のかわいいガです。

ウラナミシジミ

ヤマトシジミに混ざり、ひらひらとウラナミシジミが飛んでいました。

温暖な地域でないと越冬できないチョウです。

クロナガオサムシ

クロナガオサムシです。後翅が退化していて地面を歩き回る甲虫です。

 

 

10月18日 昆虫の森の生き物

2016.10.18

ヒメジャノメの幼虫

ヒメジャノメの幼虫

除草作業をしていたらヒメジャノメの幼虫が出てきました。頭の形がキティーちゃんのような可愛らしいイモムシです。

 

オオハラナガツチバチ

オオハラナガツチバチ

アザミやセイタカアワダチソウの花で見かけます。体の長い大型のハチです。土の中にいるコガネムシ類の幼虫に産卵し、寄生します。

 

10月10日 昆虫の森の生き物

2016.10.10

DSC_8361

アカスジキンカメムシの幼虫

赤く色づいたウメモドキの実に、アカスジキンカメムシの幼虫が実の汁を吸いに来ていました。

 

クチナガガガンボ

クチナガガガンボ一種

アザミの花でクチナガガガンボが、体を上下に動かしながら吸蜜をしています。

 

クロメンガタスズメの幼虫

クロメンガタスズメの幼虫

クサギの幹に大きなクロメンガタスズメの幼虫が張りついていました。

 

 

 

9月20日 昆虫の森の生き物たち

2016.09.20

スミナガシの幼虫の顔

アワブキの葉の上では、スミナガシの終令幼虫が見られます頭の形はトランプのジョーカーのようです。

コカマキリ(緑色)

地面に近いところで見られるコカマキリの緑色固体です。昆虫の森の季節展で展示しています。

 

ジョロウグモの交接

フィールドでは、ジョロウグモが成体になるための脱皮をしています。オスはその時をねらって交接をします。

 

 

 

1 63 64 65 66